FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 イノセント女学院 」 (橋本)

昨日、イノ学の一周年イベントに行ってきたのですが、レポする気力なく
寝てしまったので一日遅れのレポになります。

早いものでこのお店もオープン一年となりました。
今回のイベント内容はブラックサンタコスと先着30名までの激安料金でしたが、
サンタコスは各店で一斉に行われているので、目玉はやはり激安でしょうかね?^^

残念ながら私はどうしても外せない仕事があったため参加資格は得られませんでしたが、
何気に私の友人が挑戦していました。

なんでも、仕事を休んで参加したそうですが、私もこの日でなければ・・・と、
つい馬鹿なことを考えてたりしてw

気になる友人の結果ですが、開店1h30分前に到着した時は、誰もいなかったそうです。

結局、それで余裕をかまして上の階に遊びに行き、戻ってきてギリギリ先着10名に
入れたそうですが、この結果を最初に聞いた時、ちょっと思っちゃいました。

自分が行けたら、楽勝だったな、と(オイオイ 笑)

冗談はさておき、
私としてはもう少し並ぶかなぁと思っていたので意外でしたね(曜日が悪かった?)。

それでも、友人が1900円で遊び終えてから、4時間後くらいに私が到着した頃には
それなりに混んでましたけど^^;

店内で待ってたのは、実際にはそんなに長くはなかったのですが、
ここの待合はちょっと苦手ですね、私は(^~^;)ゞ

出入り口や控え室前にあり、行き交う嬢の姿が丸見えなのでこちらも見られている
ようで、少し恥ずかしかったり(実際は、多くの嬢さん達はこちらなど見てないけど)。

まして今日はコスイベントですから、楽しみは残したいので、ずっと下を向いてましたw

努力が報われたと思ったのは、店員さんに連れられて嬢が登場した時です。

おおっ! とっても可愛いぞ~ y(^ー^)y

思わず呟いちゃいました(笑)

衣装は何種類かあるみたいですが、
目の前に現れた嬢は、中央に白いポイントが付いた黒のふかふかコートに黒の
アミタイツで頭上には同じく黒を基調とした帽子が乗っかり、どこから見てもサンタさん(笑)

ほとんど期待していなかったサンタコスでしたが、予想以上に可愛かったです。

お披露目が終わると、すぐに対面座位になり、そのままK→DK。

この嬢は、いつ会っても積極的にプレイに臨んでくれますね。

さすがランキング嬢ですな^^

長めのDKをされちゃうと、いまさら会話には戻れず、そのままエンジンスタートです。

お互いに全裸になり、再度DK。。。そのままの体勢で嬢の秘部を弄くります。

嬢が声を上げ始めると、もっと攻めたくなり、唇を離して嬢のあそこに近づけると、嬢の口も
私の息子をキャッチしてしまい、そのまま69。

狭いスペースで、ちょっとアクロバティックな体位のまま、お互いに攻撃し合います。

テンションが上がってしまい、思わず嬢のAを舐めてしまうと、嬢も私のを・・・みたいな(笑)

この嬢の人気の秘密は、可愛いだけじゃなく、一生懸命なところなんでしょうね。

汗だくになりながらも、このままずっと続けていたかったのですが、終了時間が近づいて
きてたので、体勢を戻し、受け身Fになるとあっけなくお口の中で爆発しちゃいました。

量も少なかったせいか今回は吐き出すことなく、そのまま飲み込まれてしまいましたが、
そのことにしろ、A舐めにしろ、決してデフォではありませんし、毎回期待するのはどうかと
思います、が、やっぱりそこまでしてくれると嬉しいものですね。

寒い中、遊びに行った甲斐がありましたV(^0^)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

評価

イノセント女学院     35分  5900円

店舗  ★★★☆☆  今日は待合が辛く感じましたw
                   
嬢    ★★★★☆  コス似合いすぎです♪

満足度 ★★★★★  こんなに頑張らなくてもいいのにと思うほど頑張ってくれます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 風俗
ジャンル : アダルト

プロフィール

アフロ

Author:アフロ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2投票
無料アクセス解析
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。